Search this site
If you wish , I dive in the sea and become a breathing-free diver.
<< そうかえん! | TOP | パノ42@しぞーか画像 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
パノラマ42@静岡レポ
今回の拉致被害者は、ぽるのライブ初参戦の茜姉様です。
で、ネタバレをいっぱい含みます。
(けど前半はしぞーかで終わりだし、ネタバレしても問題無くないか)

とりあえずセトリ。



「ねおめろ」と「しすたー」と「出口」のアレンジは、ぶっちゃけ全部「ぱのらまアレンジ」なんだけど、ライブ中に「○○ver」と言ってたのは、一応そう書いてあります。

セトリに沿ってプレイバックー。

M.01
の前にー始まり方が結構独特で。
今までホールだと、客電が落ちて、ツアーロゴの幕がばさっと落ちて、開演!だったのが、今回幕が無くて、客電もついたままメンバー入って来たので、「え!え!?」と言う状態で開演、と言う…。
客電落ちないと雰囲気出なくないか…。
でもステージ上のスクリーンに出てた映像は綺麗でした、メリーゴーランドとか、富士山とか。
…で、この曲からなの?って感じですけど、歌詞の最後が「旅に出よう」だし、ツアーのテーマ(?)も旅だし、まぁ言われてみれば良くあってるんですよね。

M.02
姉様と旦那様に言わせると、「すぺーく」どころか、「すぺー」だそうです(爆)。
ライブ中は「すぽー(く)」に聞こえる時もあるよね(無駄に三段活用される「Spark」)。
いやーライブで聞くと「すぺーく」良いよね!
いやいや、元々好きだけど、映えるねーイイネー。
しかしこの曲、音域広いとは言え、2曲目で高音がアレで大丈夫なのか…?と不安が…。

M.03
「9.9平米」キター!!!
「チャッチャッチャチャチャ」の手拍子をするかしないか迷いつつ、半分以上やってたような。
この曲もc/w曲だけど好きです。
中盤以降はセトリから消えるんじゃないかとちょっと不安なんだが。

M.04
…これアレンジは良いんだけど…良いんだけど…原曲で思いっきり跳びたかったのもあって、非常にモヤモヤッとしたままです…。
アレンジが好きじゃなければボッコボコにするんだけど、良かったので、叩くに叩けないモヤモヤ感けーいぞくちゅ〜う。
そう言えばサビ前のギターの「ぎゅいぃぃん!」も無かった気がする…。
バラードはもう好きにアレンジしてください、なんだけど、アッパーチューンはちょっとなー…幕張の「羽馬」も良かったけど、これじゃタオルを回せない!と言う…ううう。

MCです。
「わしらが〜〜〜っ!」もここです。
「2階の皆さんよろしいですか!」→「xxx!」→「絶対『のうえぇぇーい!』って言うとる(笑)。1階の皆さんよろしいでしょうか!」→「いえーい!」→「そこは『のうえぇー!』って言えや!1階の皆さんよろしいですか!」→「(ぬ)のうえぇぇーい!」。
「いえーい!」が何故か「No Way」に!!
「2年3ヶ月前も来とった人ー?おー皆さん毎度毎度リピーターありがとうございます。東京ディズニーランドもリピーターが多いから流行っとると言うのをニュースやっておりましたので、リピーターありがとうございます」。
一方「今日が生ぽるの初めてって言う人ー?おー、生ぽるのでーす。どうでしょうかぁー」…お前初めてのお客を大事にしろ!!
「この会場に集まっとる中の男!一歩遅いって!ロックンロールにはこの男達の灰色の怒号が必要だから!」、「この会場に来てくれとる女!女の子!女の人!…やっぱロックンロールはね、黄色い歓声ですよ(笑)」、華麗な手のひら返し(早い!)。
そしてはるいち。
「新幹線、のぞみを止めろって話だよね!」→華麗にハートキャッチ。
流石「止まらないなら税金を取るぞ!」とか言ってる県民、喰い付き良いです!
「しぞーかにも浜松にもどっちにも止まれば良いのに!いっそ掛川にも!ちょっと回って清水区にも行けば良いのに!」「きゃああああああ!!!」(清水区民本日1番の盛り上がり)。

M.05
MCからですが、はるいちが「ライブの序盤ではありますけど、皆さん、お手元のグラスをお持ちください。ダメよ、そんな軽がるあげちゃ。ちゃんとこう、そんなかにちゃんとー!!中ジョッキ一杯に入ってる感じの気合が無い!ちょ、もう!それではお手元のグラスを高く掲げてください。ご唱和ください、今日と言う日にかんぱーい!」「かんぱーい!」→イントロ入り。
はるいちのグラスの重さが感じられない!っつー必死の指導が面白かった(笑)。
曲中の「かんぱーい!」率が高かったような…前半の初めの方は低かったらしい?ですけど、指導の賜物でしょうかね。
そろそろこの曲のタイトルが「はなむけ」ではなく「かんぱい」と間違えそうな俺です。

M.06
照明が良かった!
ステージ後方に星みたいにライトが光ってるの綺麗だったー。
流れ星とかもあったし…あれ、この曲だよな、星の照明あったの…。
ぽるのの照明チームは毎回良い仕事しますねー。
…あ、思い出した、うちらの席だと、丁度視界にステージ上のライトが目に入ってしまって、結構眩しかったなー(汗)。
意外に照明が眩しかった経験は無いんだけど(2階席が多いから!!)、今回は結構目に来ました…凄い何度もメガネ触ったもん。

M.07
あきっとのタメ気味な歌い方が非常に印象的でした。
が、あきっとが歌詞飛んで黙っちゃったのもこの曲です!
間違えて良いから(←)せめて歌ってくれ!つまるな!(泣)

M.08
セッションっぽく、全員ステージの前の方に出て来て、ボーカル以外座っての演奏だったんで、楽器や椅子を持って来る時間がちょっとありましたねー。
「なに、なにごと?何動かしてんの?」ってざわざわしてました。
アレンジは良かったけど、なんかパーカス多すぎじゃないかー。
なおっさんはこの曲でシェイカーとタンバリン持ってたけど、びみょーに「やる気ありますか?」みたいな感じだったなー(汗)。
でも曲は良かったんです、結構ぐっと来ました、胸に来た、うん、ホントですよ、ここ!!

MCって言うか、楽器紹介かな、ここ。
はるいちは12弦ギターと、ボイスパーカッション?ヒューマンビートボックス?やってたんですかね?
紹介の時は完全にハトみたいになってましたが(爆)。
うちボイパ、嫌いなんですよねー誰がやっても嫌い、何か汚い感じするからイヤ。
で、次の曲もアレンジバージョンなので、あきっとの「準備ー!!!」と言う掛け声で、みんなのっそり準備開始(キリキリ動けや!)。
あ、ここでご当地トークがあったのかな。
あきっとが「大やきいも」に行ったと、しぞーかおでんの。
うちライブ中は「おがわ」と「大やきいも」がごっちゃになってたんだけど、「大やきいも」、長谷通りのかー。
「しぞーかおでんってダシ粉かけたらしぞーかおでんになるんですか?」→客「黒はんぺん!」「黒はーん!!」「黒はんぺーん!!」「黒はんぺん!!」っつー「黒はんぺんコール」(爆)。
あのねーコレはアレですよ(どれだよ)、しぞーか県民に「しぞーかおでんの特徴」聞いても、明確な答えは返って来ないですよ、意外に。
だって普段食べてるおでんが一般的なヤツじゃないの?と思ってるもん、多分。
知識として「ダシが黒い」「串を刺してある」「ダシ粉をかける」らしい、みたいな事は分かるけど、家のおでんのダシが黒っぽいかどうかなんて比較した事無いし、家のおでんには串刺してないし。
だからみんな黒はんぺんに逃げたような気がする(爆)。

M.09
これはアレンジが滅茶苦茶カッコ良かったです、こーへーちゃんのアコーディオンと、なおっさんのヴァイオリン最高!!!
イントロで「うわっ!カッコ良いっ!」と言ってしまったくらい。
でもあきっとの声はやっぱきつそうでした、特にサビ。
これは何アレンジなんでしょうねー…ラテン系…?
「しすたー」も「無国籍」と言いつつ、ラテンっぽい感じしたしなぁ、パーカス多いし…。

M.10
インスト曲ですね、後半はアルバムに入ってないので作ったのかな。
これはもう、曲は結構どうでも良い(爆)。
いや、後半はロックっぽくなってて、前半よりかなり良かったけど、それ以上に照明が素晴らしすぎてしまった!!
トピックライト、今回も持ち込んでたんですね、もう凄すぎでした、感動した!

M.11
うち「カシオペヤ」好きなんだけど、これもトピックライトが素晴らしすぎて、意識がそっちに…。
この曲だけはサビで客の振りがバラバラでしたね、珍しく。
あー確か、2番の後に3拍子になる間奏が結構長めにアレンジされてて、何か心が不安定になりそうな感じに(爆)。
好きな雰囲気ですが。
あとスクラッチのとこ、はるいちがやってんじゃないだろうな、とガン見してしまいました、MCでああ言う事するから!

MC。
ここ何だっけ、「まだまだ行けますかー!」かな。

M.12
イントロで何の曲かさっぱり分からず(爆)。
「旗」も「巻尺」もかなり好きなのに、「あーそう言う曲あったね!」状態になっててちょっと1人で凹んだ。
ここもスクリーンの映像が良かった、旗ですけど、まんま。
赤い旗に、「42」のツアーロゴ。
サビ前の英語部分はスクリーンに出ました。
大サビの「愛」「仁義」「風林火山」「平和」「絆」「希望」「ambitious」も流れるように出てたなぁ、良かったです。
あとサビ中に旗の色…コントラストが反転?したんだけど、赤から紫になって、やたらおどろおどろしい感じでびびった。
2番サビの歌詞っぽく、白になったら良かったのにー。

M.13
あきっとの「ぐるぐると回って」でのぐるぐる回るっぷりが綺麗でした!(そこかよ)
君の勇姿は焼き付いたぞ!(勇姿→ぐるぐる回りっぷり)

M.14
「センラバ」ですけど、なんか最近初めての人に優しくないよね!?前もうちょっと手順の説明(?)みたいなモノがあったよね!?
初めてのお客さん大事にしないとダメですよ!
…それは置いておけば、今回のライブでの全力疾走で1番しんどいのがここからの3曲ですね、はい。
この曲もスクリーンに4桁?の数字がいっぱい出てたりで、良かったです。
サビはこーへーちゃんがものっそい頑張ってワイパーしてた(笑)。
2番はステージの上手に来てくれたんだけど、Aメロから股間パフォやってて「長いよ!」とか言ってましたねーアンタが早いんだってば(爆)。
あ、クラクション叩けて良かった!

M.15
バイクのエンジン音が最初に入ってましたねースクリーンの右側にバイクの映像出てた…ような…。
エンジン音したあたりで、姉様に「タオル?タオル!?」と聞かれたような。
首に掛けてると蒸れて暑いので、座席に置いといたんですよねー準備する時間なさすぎわろす。
ほぼジャンプしながらタオル回してたけど、力尽きて途中から回すだけになりました、無念…。
そう言えばドラムも左手でタオル回してたような…こーへーちゃんもなんちゃんも回してたけど、ドラムまで回すのか(笑)。
FCイベではやらなかったし、年末の幕張ではアレンジverだったから、ぽるの結構行ってるなーと思ったけど、つま恋から約1年ぶりなのね、「羽馬」…。
タオル投げる箇所、2つだか3つあるけど、3回投げたかな、イントロと、2番サビの最後、アウトロ?
イントロやらサビ前にタオルを掲げるとか、これも手順増えすぎ!
「センラバ」から「羽馬」の僅かな間に、暗い中でタオル探して、ロゴ逆さまじゃないか!?と心配して、掲げて、上に投げる!(この時端っこはちゃんと持ってないとタオルが迷子になります)そしてキャッチして、半分に折って、回す!…忙しすぎ何これ。

M.16
これもイントロアレンジしてて何の曲か分からんかったなぁ。
「ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘ(イ)ヘイ!」と煽られて、「これ何の曲!?」と思いつつ「へへい!」と。
で、「ワンモア」のイントロになって「きゃー!!」と思ってたら、キャノンテープ飛んだので、テープに夢中で、Bメロまで完全に頭の中には無い(爆)。
21列目って、丁度前の前は1メートルくらい通路で、座席は1段高い場所なんで、かなり良い場所だったんですよねー前の人の頭が邪魔とか頭にタオル当てる心配も無いし、キャノンテープ飛んだら、前1メートルも守備範囲になるし。
テープ見て、「あ、自分より後ろには来ないな」と思ったので、1段飛び降りてダッシュでした…曲そっちのけでごめんなさいね…。
キャノンテープってそりゃ上から見れば飛んでるの綺麗だけど、やっぱ欲しいんだって…。
この曲が終わった後は汗だくでした。
「もっかい」やっぱ好きだーこの曲のサビはやっぱ指1本立てたいー!

M.17
意外な曲が入って来ましたね、コレ。
ヴァイオリンが綺麗でしたよー。
そしてこの曲はベースの音を追ってしまう…誰が弾いてもベースライン追ってしまう…。
で、あきっとは声もヤバイ感じなのに、何故この曲で噛まない!?

M.18
これも「何の曲だ!?」と分からないまま「Clap Your Haaaaaands!」と煽られてやってしまいました、「ちゃっちゃちゃ!」と。
キーボードの「じゃかじゃーん」で「巻尺」なのは分かったけど、全員に回すとは思わなかった、「じゃかじゃーん」を。
キーボード→ベース→ドラム→ヴァイオリン(忘れずに「きゃぁぁー!!」)→なんちゃん(テルミン?)までは良いんですけど、その後のあきっとが「じゃかじゃあぁぁぁーん!」って言ってくっそ噴いた。
お前なんなの!言うの!?
直後にはるいちがギターで「じゃかじゃーん」て〆てくんなかったら、爆笑の雰囲気のまま歌入ってやばーい感じになるとこだった…。
でも「巻尺」、意外に最後の方に持って来ましたな。
サビはワイパーで安心した、これやっぱワイパーですよねーですよねー。
この曲の時はスクリーンに世界各地の名所が出てました、ロンドンの近衛兵とか、中国っぽい門とか。
あと動物も出てたような…ゾウだっけ?ゾウですか?らくだ?キリン?

M.19
たまにあるけど、「最後の曲です!」の後に「えー!!」って言うタイミング無かった…。
この曲壮絶でした、あきっと高音が出なくて、物凄い頑張ってるのは見えたけど、それでも出ないー…。
ただCDではあんま好きじゃないから殆ど聴いてなかったのが逆に良かったと言うか、聴き入りはしました。
ああ、意外にこの曲良いじゃん、これからは飛ばさずに聴こう…と思ったり。
…いや、あきっとが今にも死にそうだったのが心に残りすぎたんだろーか。
「お、おう…」みたいな、なんか別の意味で圧倒されたと言うか…。
「分かった、俺が悪かったから落ち着け」みたいな…(爆)。
あーこれ聴きつつ、ぽるののライブって照明すっごい綺麗だから、ある意味「ひかりのストーリー」だよな、とか思った、ハイ。

EN.1
コールは疲れすぎて出来ませんでしたーごめんねー美しき予定調和!
Tシャツは、サポートがぽるT赤とロゴ黒を交互に着てて、はるいちがボウリングシャツ(青)、あきっとがロゴ緑。
…なので、赤は3人、青と緑は1人ずつと言うちょっとアンバランスな…赤目立つ!!
アンコール1曲目は新曲ー…この日の22時から放送のドラマの。
新曲だからか、スクリーンに歌詞出てました。
毎回歌詞全部出ると、絶対1箇所は自爆するけど、今回は見事間違えませんでした!やったね!(?)
「陽の差さぬ道を歩いても決してうつむかないよう(みたいな)」、「会いたくなったら思い出して」、「ぼくはずっと君のかげぼうし」、「嬉しくなったよ、君がいるから」、「ぼくの未来も微笑みばかり」、「後戻りしても無駄にはならない(的な)」、「僕が全て受け止めるから(みたいな)」、「心の糸をナントカ(←)」、「世界にことつのナントカ」「夢はもうすぐそこ」…的な歌詞。
ありがちーな感じですけど、1番も2番も、Bメロの歌詞が好きだった感じが。
2番の後に、しぞーかの映像がスクリーンに出てて、凄い嬉しかったなー。
出てたのは、静岡駅(多分北口)、呉服町(パルコの前辺り)、セノバ(北街道から正面の映像)、スタバ(丸井と109の間の店舗)、駿府城(多分東御門を外堀からの映像)、そしてしぞーか市民文化会館大ホールの正面。
…会場の正面が1番分かりにくかったなー…物販で並ばなかったら分からんかったな、アレ…他は角度まで分かるのに(爆)。

メンバー紹介。
これが今回長い!サポメンが喋る喋る!
「こーへーが携帯機種変したいって言うから付き合って2時間くらい歩き回ったのに結局無くて、今日スタッフが持ってて、福井で機種変しました!って」(なんちゃん)。
「僕はこのメンバーの中でしぞーかのことが大好きです!僕は1年3ヶ月、K-MIXでレギュラーをやってました!」(なおっさん)。
「僕山梨に住んでるんですけどーなんちゃんの福井にあったっていう携帯の話の時、僕居たんです。でー山梨も田舎だからきっと売ってるよつったら、こいつ(こーへー)の言葉、山梨まで行くんすか」(ベースの人←)。
「あきひとくんに、ますけ『君』って言われたのが新鮮で今舞い上がってます」「JR裏日本」(ますけ)。
「楽しいライブだったと思います…」(何その上から目線!…からのー!?←あきっと)「駅前の回転寿司でますけさんに奢ってもらって、1人で温泉に行きました、歩いて20分くらいの。で、朝はさわやかのハンバーグ食べてスタミナたっぷり!…静岡最高でした!!!」(こーへーちゃん)。
…的な。
こーへーちゃんいじられすぎ(笑)。
何処だかわかんないんだけど、多分こーへーちゃんが喋った後なんで、ここじゃないかなー…こーへーがステージ上で咲いてました、V系的なアレ(どれ…)。
ので咲き返しましたが(そろそろ意味が分からない件)。
なおっさんはどーにもやっぱりキレが悪かったなーなんだろ。
「JR裏日本」で爆笑してしまって不覚…負けたー俺は負けたー!
で、メイン(?)。
500円を未だに返してないボーカルと、Tシャツ借りパクしてるギタリストです。
はるいちが「回転寿司なら、清水のドリプラ行きな!」と!
「ちなみに僕は魚河岸〜」と!!
清水大プッシュしてくれたね、はるいち!!!
あといつものようにはるいち節炸裂してましたが、大雑把に言うと多分「日々何をするにしても、選んだ結果が良い悪いは別として、選択をするのが大事」…みたいな話だったような…。
で、あきっとの紹介が、「えーこーへー言った、なおっさん言った…(あきっと、紹介された時の練習。爆)あ、おった!おった!!えーっと…えー…あきひとで良い?あきひと??じゃあボーカルの名前を呼んであげてください!」、(客)「…?(沈黙)」「君等も忘れてるんか!」「ボーカルは!」「あきっとー!!!」「…名前覚えててくれてありがとう」みたいな。
あの微妙な間は…(笑)。
あきっと曰く「わしらと皆さんの関係をどう呼んだら良いかと考えると、苦楽を共にする運命共同体」。

EN.2
「運命共同体の皆さん、やり残した事がある人が、はーい、とでっかい声で叫んで手をあげてください…あるんですね?(声低い)」。
「3パターン♪」をやってきましたー。
ソロ回しでも黄色い歓声をあげたし。
「じれんま」、いつの間にか定位置に戻ってきましたね(遠い目)。
特に毎回書かないけど、「あんたら最高!だから!自信持っていけ!胸張っていけ!」でアンコール〆。

最後の生声は、はるいちが「またひかり乗ってくるわー!」(そこはこだまで来い。爆)、あきっとが「今夜は最高だったよ↑ー!(「よ」で声ひっくり返ってました)また会いに来るけぇそれまで元気でねー!ありがとー!」でしたー。
最近大きい会場ばっかりだったので、久々のホールでのあきっと生声でかすぎてびっくりした!!

えーそんな感じで。
他は何かレポあるか?
物販は30分くらい並んで、売り切れはなし。
座席は21列50番代前半、会場を縦に5分割すると、1番上手ブロックの、辛うじて下手寄り。
前は通路で、座席表見ると目の前は車椅子席だったみたいなんだけど、車椅子の方は居なかったので、21列の真ん中3ブロックよりも、前が空いてたようです。
なのでキャノンテープも取りに行けたと…テープ、多分取れた最後列が21列じゃないかなー。
横は多分、50番代後半はちょっと無理だったかも、前半はギリギリ取れたし、スタッフが拾って歩くのでそこへ「くれ!」と手ぇ出せば貰えました。
1本は床で拾って、1本はスタッフから貰って、2本。
姉様は4本だか拾ってましたね、テープ争奪初めてだったらしいのにすげぇ(笑)。
帰りにしずてつ乗って、1人で帰ってる女の子に「テープ、写メ良いですか?」と声掛けられたので、「あー切って持って行きます?」とごそごそやってたら、姉様が1本差し上げてました、「思い出は共有しないと!」「記念になるしねー」って。
回り回って、いつか自分も誰かにテープ譲って貰えますように(切実)。
あ、年越しで今年貰ったじゃん、俺そーいえば。
あの時1本しかゲットしてなかったのに切ってくれた人に感謝だわー。
あの人のところにもいつかテープが譲られますように。
女の子は2階最後列だったそうで…そりゃ取れねーわ。
「チケ取れなくて、友達が何とか取ってくれたんですけど」と。
「しぞーかは毎回激戦ですよねー」「ぽるの何回目なんですかー?」「何処で降りるんですか?」とちょっとお喋りして、「じゃあお気をつけて!」「お疲れ様でした〜」と。
座席の話から脱線してるな…完全に斜めにステージ見るので、なおっさんがギリギリ視界に入るかどうか、でした。
2人は入ったけど…上手はこーへーちゃんまで良く見えた、ソデのスタッフも見えたくらいだし…ベースは見えません見えません。

うーん、そんなもんか。
とりあえず以上!
posted by じゅん | 19:29 | 音楽 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 19:29 | - | - | - |
コメント
レポお疲れ!読みながら思い出したよ〜。
あんなに飛び跳ねて叫んではしゃぐライブ初めてだったので楽しかったーあ!!

照明もいいね〜私はTrulyがお気に入り。カシオペアも、曲はあんまり好きじゃなかったんだけど照明よかった!

でも、好きじゃなかったって言っても生で聞くと全然印象変わるね。
同じくあんまり好きじゃなかったはなむけもめっちゃ盛り上がったし。かんぱーい!

席もあれは大当たりって言っていいんじゃない?視界が全然遮られないしテープもちゃっかり取れたし♪
テープはあのお姉さんに1本あげていいことしたから、自分にもいいこと巡ってきますように〜

ホント楽しかったよ、ありがとう!また行こうねえ!
2012/08/31 04:10 by 茜
コメントする