Search this site
If you wish , I dive in the sea and become a breathing-free diver.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
Fポンを観に行ってきたよ@FSW
もう先月の話になってしまったのですが…7月17日の話ですからねー…。
ちょっと夜の地震のせいで変なテンションになってしまってるので、この機会に。

7月17日にフォーミュラ・ニッポンを観に行って来ました。
GT耐久はK-MIXでご招待券が当たったのですが、今回はツイッターの懸賞で当たりました。
全くチケ買ってない件。
今回はしかも、行く前にも書いてますが、スポンサーチケットです。
画像再びですが、こっちはデジカメで撮ったので文字の判読がしやすいかと。


シリーズパスとあるので、このプラスチックのチケットで、今年のFポンは全戦観戦出来るんでしょうねー。
右にはグリッドと、その下には小さい字でピット、パドックとあります。

…待て、時系列で行くべき?
7時半くらいに車で出発して、もうちょっとでFSWと言うところで迷いまして、でも約束の時間よりも早く西ゲートに到着。
車で来る人は10時15分だかに、西ゲート手前の一時駐車場と言う事だったんですが、30分くらい早く着いてしまったので、当日案内してくれる、某会社の担当さんに携帯で連絡。
「今西ゲートの手前に居るのですが」と言ったら、「すぐに迎えの者が行きます!関係者入り口の駐車場の通路入り口で待っててください」と。
関係者入り口の方に移動して数分したら、車が来て、社名をプリントした紙を持ってきょろきょろしてるのを父親が発見して、「アレじゃないか?」と言ったので、車を降りて、ご挨拶。
こっちも向こうも「本日は宜しくお願いします」と挨拶して、上に書いたパスを渡されました。
中に入ったら、レストランの前に集合を、と言われ、じゃあ駐車場入れよう、と車を出したら、ここは関係者駐車場のレーンだった…関係者パスを使えても、駐車場は自己負担だった!
レーンを変更して、いざ駐車場へ。
何故か父親が「慣れたところが良い」と言って、ひとつ手前に空いてる駐車場があったのに、以前来た駐車場に。
父親はカメラを準備して、いざサーキット内へ。

もういきなり暑いです、溶ける、と言うか焦げる!!
早々に身の危険を感じつつ、集合場所のレストラン前へ。
担当さん他、駐車場前まで迎えに来てくれた人1人と合流して、「じゃあチームのところに行きましょう」と。
「暑いところすみません〜もうちょっと先なんですよー」「いや、雨が降らなくて良かったですよ」とか言いつつ、パドックをちょろちょろと歩きます。
そして到着、DANDELION RACINGの…テント?関係者テント?何て言うんだっけ、ホスピタリティ?
…ところで「DANDELION」って、うちはふつーに「ダンデライオン」だと思ってたんですが、「ダンディライアン」でびびりました、タンポポじゃないの?正確に発音するとそうなの!?
テントの中では既に他のツイッターでの当選ご招待客が居たのですが…本当は3組6名だったはずが、1組ドタキャンしたらしく、2組でした…うちらは元々繰り上げ当選だったのに何と言う…(汗)。
そこで当日のスケジュールの説明と、ぶっちゃけると「邪魔したら出てってもらうから邪魔すんなよ」的な同意書にサイン。
その際、何故かうちと父親を見て、「何か(観戦に)慣れてる感じしますね!」と言われました。
父親のカメラのせいだろうか、うちのつばの広い帽子と長袖パーカーの完全防備のせいか、それともとても動き易い服装だったから?(担当さんはワンピースとヒールのサンダルだった…)
そして、じゃあピット(ガレージ)の見学に行きましょうか、と。
え、そんな、いきなり!?
テントの中まで入っておいても、流石にガレージは緊張します。
案内されても、「え、良いの?マジで入って良いの?(汗)」とびくびくでした。
入ってみると、おお、いきなり横にレインタイヤ!機材いっぱい!!
更に奥(と言うかピットから見えるところ)にはマシン!
しかも後部はシャシー(?)剥がしてあって、エンジン見える!
…と、エンジン見える!に興奮してたのは父親でしたが。
「おお!ホンダのエンジンだ!!」と。
うわ一気にテンション上がったぞおっさん、と心の中で思いました、ハイ。
あとタイヤはめる軸とかね、凄い近付いてシャッター切ってました。
うちも別に冷ややかに見てた訳じゃないんですがね。
機械モノ大好きだし。
うわ、すご、これこんな近付いちゃって良いの?とどきどきでした。
そしてもう1台のマシンの方見たら、ドライバー2人居たー!!
どっきどきでした、うはあ。
写真撮ったんだけど、ピンボケなのでアップ出来ません、無念。
暫く見てたら担当さんに集合をかけられ、1回目のガレージ見学は終了。

テントに戻って、チーム監督さん、ドライバー2人の挨拶のお時間だそうで。
そんなん参加して良いのか!?(汗)
監督さんとドライバーさんが、今回は予選が良かったので、決勝も期待して応援してください!とか。
そして、「レース後もシャンパンファイトをしたいと思いますが、その前に勝利を期待して!」とか何とか言って、シャンパンで乾杯!!
…シャンパン!?
俺ら一体どう言う扱いなんだ、駐車場に迎えに来てくれた人達も凄い丁寧なお客様扱いだったし…。
こんな良い扱いされて良いのかしら…とびっくびくしながらシャンパン…の「乾杯の音頭を富○通の○○様にお願いいたしましょう!」…富○通!?
マジでここに居て良いのか…と思いつつ、かんぱーい。
おお、お子様シャンパンじゃない(そりゃドライバーがわざわざ違うコップでソフトドリンクらしきモノを飲んでるんだから、わざわざシャンパングラス出して来てノンアルコールじゃないだろうけど)。
その後はガレージでメカニックさんによる解説付きの見学。
…だったんですが、丁度その時サポートレースをやってたので、ちょっと喋ると爆音でファアァァァアアン!!!とマシンが走って行って、解説は半分くらい聞こえませんでした(爆)。
解説の中でステアリングの説明もしてくれて、「どうぞ持ってみてください」と回って来たんですが…ン百万もすると聞いた後では持つのが恐ろしい!!
でも雑誌とかネットで見るF1のステアリングと見比べると、Fポンのステアはボタンが少ないです、コース全体図とか貼ってあるし。
でもこれで運転するのかー、凄いなーうち絶対無理だなーと。
そう言えばステアリングの説明の時にチーム無線についても説明がありました。
無線って、片方が話してる時は、もう一方は話せないモンだけど、ここのチームはドコモがスポンサーなので、チーム無線が、市販の携帯電話と同じような感じらしいです。
故にFSWや鈴鹿サーキット周辺では基地局の整備が前倒しで行われたそうな(これはwiki情報)。

メカニックさんの解説の後は、ピットウォークの予定だったんですが、少し時間があったので、パドックをあっちこっちしたり、タバコ吸ったり。
父親が1コーナー内側の芝生でレースを観たい、と言うので、何処から行くのか探したり。
あっちゃこっちゃしてる間に、ピットウォークの入場待ちの列を見て、圧倒されたり。
うちらは、チームのガレージの中からピットロードに出てピットウォークに参加して良いよーとの事だったので、並ぶ必要が無かったのです、えへ。
で、そろそろピットウォーク開始、って時間に1度テントに戻って、再びガレージ内に侵入。
ピットウォーク行ってらっしゃい〜な雰囲気だったのでピットから出たんですが、人が居ねぇ。
まだ開始前でした。
人が居ないのも凄いな…と見回してたら、入場開始になったようで、あっという間に人ごみに。
詳しくないからこのチームのところは見たい!と言うのも無く…何か配ってるところに適当に寄っていく、と言う繰り返しをしてました。
戦利品は、チームやスポンサーのステッカー、缶バッチ、携帯うちわ、ドライバーとマシンの写真がでっかく入ったクリアファイル、同A4サイズのラミネート(何故ラミネート…)。
うちは色々貰い歩いてましたが、父親はその時にグリッドに並んでいたサポートレース、GTアジアのマシンの写真を撮りに行ってました。
ご招待スケジュールによると、ピットウォークの後は自由時間、その後自由参加だけどレース前のスタート進行に参加出来る、との事だったので、ピットウォークは早目に切り上げてお昼ごはんを探しに。

適度に色々なお店がありましたが、うちはカレーを。
「お前カレーで良いの?」と父親に聞かれましたが、「どうせこう言う屋台じゃ物凄くうまいもまずいもないっしょ」とバッサリ。
丁度GTアジアのレースが始まるようだったので、メインスタンドの日陰になってるところに座って、観戦しつつご飯。
そりゃGTレースは観た事あるけど、エンジン音が凄いです、腹に来ます。
父親が何か言ったけど聞き取れず、「はぁぁぁあああ!?」と大声で聞き返したら、「あのフェラーリのマシン、後ろから見たらカッコ良かったけど、前から見たらカッコ良くなかった」と言う残念な嘆きでした…見返りブスと言うヤツか…。
それにしても、メインスタンドって、そりゃあマシンはコースの中で最速で走っていくんだろうけど、それだけ見て面白いか?とちょっと疑問が…。
動体視力は鍛えられる気がしますが…でもアレでは、家の前から新幹線を目で追ってるのと同じな気が…。
いやそりゃ速いですけど、エンジン音も凄いけど。
そんな感じで落ち着いてカレーも食べれず(マシンが目の前通るたびにどうしても手が止まるんだもの…)、パドックに戻る…戻る途中で、佐藤琢磨さん発見!!!
来るとは知ってたけど、遠目とは言え、生で見れるとは感激!!

そしてパドックへ戻るー。
が、父親が1コーナー内側の芝生席への行き方がまだ分からず、コントロールタワーの前の警備員さんに聞いたら、その人も分からなかったらしく、もう1人やって来て、更にインカムでまた別の人に聞くと言う、大変なお世話をかけて「行き方分かったぞ!」と嬉しそうに…(苦笑)。
チームのガレージを眺めてたら、いよいよエンジン始動させて、ブリッピング!をやり始めたのですが。
うちと父親の前に居た女性が、飛び上がるほどにびっくりしてて、その場面を思いっきり見てしまった父娘、爆笑しそうになったのを「んぐっ」とか言いつつ必死でこらえて、「ね、ねえ、今の見た?」「お、おう、あの前の女の人だろ」と、ひくひくしながら話してました。
あの驚き方は凄かったな〜(笑)。
また暫くしたらマシンが居なくなってたので、じゃあスターティンググリッドに行きましょう、と。
事前の説明では「チームの」スタート進行に参加出来る、とあったんですが、何かグリッド入ったら、最早無法地帯と言うか、一般のお客さんも入ってたので、他のチームのとこも行ったり。
ちなみにご招待してくれた会社がスポンサードしていて、この日お世話になったチームのマシンはこちら。




撤退前のトヨタのF1マシンみたいなカラーリングですねぇ。
そしてこの人!


かじゅきさん!中嶋一貴!
…のマシン!!


この写真、光の加減と言うか、周りの人が黒ばっかりなので、マシンが輝いて見えて、自分的には好きな1枚です。
かじゅきさん本人も実はこの中に写ってるのですが…見つけた人はコメント欄に「発見」米をお願いします。
と言うか本人は本人で撮ったんだけど、ドライバーさんはパラソルで日よけしてもらってるから、顔が暗いんですよ…父親が撮ったのはまだマシだったけど。
ちなみにかじゅきさんは、最初小さい子とは写真撮ったりサインしたりしてあげてたのですが、途中で多分きりがない!とか悟ったと思う…逃げました、ガレージに(爆)。
ついでにピットレーンからグリッドに入る前に、中嶋悟さんがふつーに座っててびっくりでした。
「あ!?あれ悟さんだよね?一貴のお父さんの」「おお、中嶋悟だな、普通に座ってんなぁ」とこそこそやってました。
さて、担当さんから「スタート進行を最後まで見てるとスタートが見れなくなります」と言われていたので、ここは写真を撮ったら移動開始。
移動の為にガレージに戻ったら、コレが。


うちこう言うのが好きなんだよなぁー!

観戦場所はもう父親に任せて付いて行ったんですが、スタートはピットビルの屋上から観ました。
屋上の、丁度3番手スタートのかじゅきさんの正面辺り。
カメ子、と言うかカメラ親父がいっぱい居る…。
とりあえずうちに場所取りをさせて、父親はレンズの交換をしてスタンバイ。
で、フォーメーションラップです。
お、流石かじゅきさん、良いスタート〜、とか思ってたら、1台スタート出来なくていきなりピットに押されて戻っていくマシンが…。
1周戻って来て、いよいよスタートです。
シグナルブラックアウト!
…かじゅきさん出遅れてるー!!(爆)
でも招待されたたんぽぽチームのマシン(1台は5番手スタート)は1台抜いた!!
そして父親が「よし移動するぞ!!」と。
ここまで活動的な父親は、ついぞ見た事がない…。
今度は1コーナー内側の芝生に行ったんですが、まぁ歩く歩く。
5分はゆうに掛かりましたね、疲れる…。
でも1コーナーは良いです!
FSWの長いホームストレートを全開で走って来て、1コーナーの手前でのブレーキング、そして加速、って全部観れるんだもん、面白い!!
そしてエンジン音がやっぱり箱車とは違うなぁ〜。
F1はもっと音が良いとか言うけど、箱車よりはFポンのエンジン音の方が好きだな〜。
箱車は市販車の改造だから、どーにも日常的に聞いてる音に近いから、一歩間違うとイラッ☆とするからなぁ…(家が駐車場の前だとそうなる)。
ただ芝生席、エンジン音は凄まじいので場内実況は聞こえない、情報ビジョンも無いから、順位が分からん…。
中盤から終盤までは5番手くらいまで順位変動なかったから、そこは恐らく分かったんだけど、後続は分からん…バックマーカーとか分からん…。
うちはレース中の写真はどうせ上手く撮れない、と諦めモードだったけど、父親は熱心に撮ってました。
「…ねぇ、今のウチのチームのマシンじゃないよ?」「おう、色が似てるから間違えた…」「かじゅきさんのマシン撮ってよーかじゅきさん」「何番のマシンだっけ」「37。緑と白の」とか言いつつ。
レース自体が1時間ちょいなので、1コーナー内側で写真も撮りきった父親と微妙にまったり風に吹かれながら観戦したり、最後の方は近くのコカコーラコーナーまで移動したり。
ここでもまったり観てました。
良いね、何か高速でマシンが走って行くのをまったり観戦と言うのも(もうちょっと暑くなければなぁ)。
レース終了時もコカコーラコーナーのとこの芝生に居ましたね。
ここは1コーナーよりは場内実況が聞こえたので、チェッカーフラッグを受けたマシンにタオル振ったりしました。

レース終了後は、たんぽぽチームが表彰式上がるならば見て帰るつもりだったんですが、そこまで順位が良くなかったので(確か1台が5着くらい)、結構さくっと「帰るか〜」となりました。
チームのテントに戻って、担当さんに「お世話になりました〜。楽しかったです」と言って、パス返却。
そこでお土産を貰い…あれ?スタートの前だっけかな、お土産もらったの。
とにかく、お土産貰って、帰りました。
某社担当さんにはお世話になりました。
初Fポン観戦がこんな豪華なんてねぇ…。

帰宅渋滞に巻き込まれつつ、楽しかったねぇとか話しつつ。
何かやっぱ外車とか多かったねーとか。
「そう言えばハイブリッドカーを1度も見てないんだよ」「そう言えばそうだな、見てないな」とか。
うちプリウスの形が嫌いなので見たら絶対分かるのですが、駐車場とかでは見てないのです。
…やっぱり自動車レース好きな人って、ガソリン車好きなの…?
外車か、ファミリー向けのワゴンが多かったです。
我が家のように、小型のセダンとか殆ど見てない。
で、富士の辺りで、波が凄い高いなぁー白波立ってるーと思ってたら、波が降って来ました、マジで。
海沿いの国道だったんだけど、波が打ち寄せて、それが車道まで飛んで来る!
あれはびびりましたね〜…翌日か翌々日に台風が来る来る詐欺だったんですよね、確か。

そんな感じで帰宅!
夕飯の時にお土産を開けてみたら、ガム?金太郎飴?(社名が入ってる金太郎飴と言うこだわりっぷり)
何だこれーこれお土産?と思ってたら、まぁ下に書いたとおり、サイン入りメガネ拭き!(万能クロス?)
と言うサプライズでした。

いやーFポン面白いです。
これもうちょっと涼しい季節ならまた行きたいねぇ、と言う話でまとまりました。
posted by じゅん | 11:34 | スポーツ | comments(0) | - |
お土産の中身
何?お菓子かぁ〜…あとメガネ拭き…?何故?と貰った時は思ったのですが、帰宅して開けたらびっくり。




Dandelionレーシングのドライバー、伊沢、塚越両名のサイン入り!
メガネとか拭けない!勿体無い!!
posted by じゅん | 20:38 | スポーツ | comments(0) | - |
17日にFポン行くのですが
Fポン=フォーミュラ・ニッポンです。

前についったーで繰り上げ当選で当たったと言うヤツです、うん。

スケジュールが発表になったから、数日中に送るよーと言うメールがあり、質問があったら遠慮なくどうぞ、との事だったので、質問メールしてみた。
父親が1コーナーで観れるのか?とやけに気にしていたので、レース中は自由行動らしいけど本気で何処(のエリア、スタンド)で見ても良いの?的な質問が1つ。
こちらの回答は、VIP観戦席以外は何処でもおっけーです!らしい。
2つ目、こっちは専らうちの関心事ですが、ピットウォーク、パドックパス、決勝スタート前グリッド(の入場)には、別途自分でチケットを用意した方が良いの?と言う事。
こちらの回答は、スポンサーチケには、ピットウォーク、パドックエリアへの入場、決勝のスタート進行(チームスタッフの一団としてスタートグリットへ入場する!!)まで含まれてます、だそーです。

まじで?

マジで駐車代だけで、そんな色々と普通じゃ見れないところ見せてくれるの?(汗)
父親にも「お前本当にそんなの当たったのか」と聞かれました。
パドックパスだけでも1万以上するのに(爆)。

あーどうか気温が無茶苦茶に上がりませんように、雨降りませんように。
posted by じゅん | 13:23 | スポーツ | comments(0) | - |
当たった…
寝過ぎだよ、俺…明日どうしよう、大丈夫かな(汗)。
寝ないで行っても、バスで少しは眠れるだろうけど、明日はあっちこっち行くからなぁ…ライブ前に死んだら元も子もない。

で、ついったーのあるキャンペーンに当選しました。
そのキャンペーンの内容が、フォーミュラニッポン決勝戦観戦ペアチケットプレゼント、第3戦富士スピードウェイ。
…当選しました、ワタクシ。
辞退が出たらしく、繰上げで。
何か、あるチームのスポンサーやってる会社のキャンペーンらしくて、決勝戦当日(の午前中)はチームのピットの中で色々見学出来るらしい。
…いやいやいや、マジで?
うちも父親も、そりゃあFポンとか観たいなぁとか言ってたけど、まさか初観戦でそんなアンタ(誰)。

うーん、スーパー耐久のご招待券もK-MIXで当たったし、モタスポの懸賞運が怖いですね。

と言うか、明日の…もう今日か、Pのチケ当落が怖いな。
別のところで何か当たると、磁場の影響とか何かでまずいんじゃないか!?(意味不明)
posted by じゅん | 00:05 | スポーツ | comments(0) | - |
混ぜるな
ワールドカップ開催中だからって、F1の中継にサッカー用語を混ぜて実況すんなし。

ヘキコバとマークのクラッシュは凄いびびりました。
マシンが宙を舞っている!!
オンボード映像で青空が見えるとか早々ないだろ。
その後ふっつーに歩くマークにもびびった。
宙に舞って、上下逆さまの状態でずざーっと行って、またひっくり返って、フロントタイヤ両方とフロントウィング無い状態でタイヤバリアに突っ込んで無傷?
ホントに怪我してないのかしら、大丈夫かね。

カムイはおめでとうございます。
ペドロも入賞でザウバー、ダブルでポイントげっちゅ☆
posted by じゅん | 01:54 | スポーツ | comments(0) | - |
がんばれ
最近野球に興味無くなって来たのに、何故こんなニュースは目に付く。

拓也が試合前に倒れて病院運ばれたとか。

いや、拓也今年からコーチだったとか今日知ったんですが…。
意識不明でAED使われたとか、何、最低でもVFって事?
て言うかクモ膜下出血って嘘でしょ、拓也まだ30代では。
…手術したら大丈夫なのか?
病院頑張れ、拓也はもっと頑張れ、死ぬな、許さんぞ。

て言うか「急死」って速報出したT○Sは本気で許さんぞ、何勝手に殺しとんじゃ、われ。

ああいやだ、ホントに拓也頑張れ。
posted by じゅん | 21:21 | スポーツ | comments(0) | - |
何処をどう診れば
F1ティモさん、左足を負傷して14針縫った「だけ」と言っていたのに、脊椎損傷してたって何!?
日本の病院しっかりしろよー!
脊椎損傷って、神経とか大丈夫なのか…。
で、今日行くの諦めたモタスポジャパンでカムイの次のブラジルGP出走が発表とか。
やる事なす事裏目裏目に出てるよ、俺。
でもそんなショッキングな話題をリアルタイムで聞かなくて良かった…「おめでとう」言えないもの…。
posted by じゅん | 18:19 | スポーツ | comments(0) | - |
GJ!
ヤルノ2位表彰台、ぐっじょぶ!!
やっぱちょっと悔しそうだったけど、トヨタのドライバーが日本で表彰台は嬉しいよ!
まーた最後の最後でトロロッソのせいでセーフティーカー入って、セーフティーカー解除の時にハミに抜かれるかも…!とびくびくしたけど、良く頑張ったー!!

本音言えば、セーフティーカー解除の時に、ライ子にハミ抜いて欲しかったんだけどな…。

あとスタート前に、ガレージにティモが座っていたので安心しました…。
14針縫った足は流石に包帯…と言うか、何だアレ?青い、サポーターかな?してて、そこに多分クルーが色々落書きしたんでしょうね。
骨折してギプスすると、マジックで「早く良くなれよ!」とか書くじゃん、あれみたいに。
で、笑顔で手ぇ振ってたので泣くかと思いました。
清水さんの事もあって、涙腺が弱ってる!
posted by じゅん | 16:10 | スポーツ | comments(0) | - |
嘘でしょう…
ティモ、日本GP欠場とか…。
何故このタイミングで色々嫌なニュースが飛び込んで来るの。

トヨタの地元レースなのに…日本のチームはもうトヨタしか居ないのに…。
でも足切って14針縫ったらね…無理だろうね…。

ティモも風邪と熱で予選に出て、事故で怪我なんて踏んだり蹴ったりどころの騒ぎじゃないよね。
でも体調完全じゃなくてもレース出ようとしてたんだよね…。

次のブラジルGPには出れるように早く治してよねっ!
モタスポジャパンには絶対出れなそうでそっちも涙目だけど、しょうがない!
命があっただけ良かったと思わねば!!

…しかし決勝も怖いなぁ…。
デグナーのターン、大丈夫なのかな…。
posted by じゅん | 12:11 | スポーツ | comments(0) | - |
嘘だっ!!
清水さんが現役引退なんて嘘だっ!!
…嘘だって言ってくれ…「またまたご冗談を」って言わせてくれよ…。

嘘だぁぁ〜……あの弾丸ライナーはもう見れないの?
星野に馬鹿にされる肩の弱さも見れないの?

巨人が…「清水は左投手に弱い」なんて勝手に思い込むから…。
それでも潰れないで頑張って、新天地で頑張るって去年移籍したばっかりじゃないか…。

まじで泣いて良いですか、ショックすぎる。
posted by じゅん | 11:59 | スポーツ | comments(0) | - |